「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

西村情熱大陸

nisimu.exblog.jp

一人の熱い男の物語である。

<   2007年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

皆さん、こんにちは、nisimuです。
やっと梅雨があけてこれから夏本番です。この時期がくると高校野球が一つの楽しみであり、熱闘甲子園に映ることに命を注ぎます。3年連続映っています・・・一瞬ですがね。

7月もあともう少し・・・店として・・・最後のラストスパートです。みな頑張っているのですが・・・何かが足りない気がする。いまいち、僕自身も乗り切れていない、そんな感じです。
7月が終わるとはや12月のことを考えていかないといけない・・・

時間とは早いものだとつくづく感じる。

これから何が僕の前に待っているのか、楽しみだ!と昔は考えていたが・・・
最近はもやもやがなかなか取れないためか考えられないかな。

東京に旅立つまであと6日・・・日帰りだが。
早くいって何かを感じたいです。それしか今は頭に深く残らない・・・まーしんどい日々です。

最近、首がおかしくなりなかなか寝れない!本当に体に不安を感じました。頭痛がとれず、今は整復院にいって治療中・・・先生が一言「これ以上首のコリが硬くなると仕事2,3ヶ月やすまなあかんで」(まじか~~!!)(なんとかしてくださいよ!)「とにかく週一できなさい」

とまぁー幾分脅されぎみでしたが体の異変は感じていました、約一年前から。

治療をうけるとものすごく首がらくになり熟睡できます。が日々の疲れがたまると・・・

なにかいいリフレッシュ方法はないでしょうか?海辺に行って本を読むのが僕は好きなのですが(寂しい男じゃないですよ)何かスカーーとするもの、こと誰か教えてくれませんか?

たぶんストレスがすごいのかな・・・自分のでも感覚が麻痺しています。
あるたとえ話です。
「蛙を熱湯にいれると熱くて飛び出します、しかし、普通の水の中にいれゆっくり暖めていくと蛙は周りが熱くなっていることに気づかず、最後にはゆでて死んでしまうみたいです。」

今の僕も周りの変化に気がつかないでいるのか、よくわかりません。
しかし、このたとえ話がとても心に残ってしまい、いまふと考えてしまいました。

皆さんも気をつけてくださいね。
あー早く東京にいきて~~~~
                              jun
[PR]
by nisimu-f | 2007-07-25 22:08
皆さん、こんにちは、nisimuです。
先日、なぜか後輩の同期会に呼ばれて梅田まで行ってきました。
「何でオレなの?」という疑問も沸いてはきましたが呼んでもらえるだけいいかと感じました。

この同期の後輩達は僕が昔新人研修で教えた子たちなのです。
だから僕の中では一年生で止まっている子もいるくらいです。(ひさしぶりだな~)と感じながらも全然変わってない子もいて昔の気持ちがこみ上げてきました。

このメンバーは僕からしたらとても素直な子たちです。話しているととても感じます。一人ひとり・・・。
残念なことに一人が美容をやめて他の仕事をするといってきました。
気持ちはなんとなくわかるのだけど・・・っと色々話しました。
僕には本音を感じること(もしかしたら勘違いかもしれないが)ができました。

「目標を見失っているだけだ!なにか刺激になるものを入れるとすぐに復活する!それは何かは自分で探せ!思考よりも行動だ!」

と、大きな声で彼に言いたい!何か力になれるならなってあげたい・・・。
そんな気持ちですが・・・

自分で見つけないと駄目だと僕は思いました。なんだかんだ言われても決断、行動をするのは彼なのだから・・・。
いい方向に進んでもらいたいとせつに願う。

メンバーみんな大きくなったと思いました。一人の子は店長になるみたいでびっくりしました。
そして最後に「Jさんには負けませんよ!」と熱いコールをいただき僕ももっと大きな壁になってやらないと思いました。(何分小さな一角なので・・・)

久しぶりの会話は面白かった・・・。もっと技術とか色々話ができたら楽しいだろうね。
早くこっちの世界に入ってこいよ!!!
待ってるぜ!
ということで、なんだか親鳥の気持ちになりました。
          jun
[PR]
by nisimu-f | 2007-07-13 22:38