「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

西村情熱大陸

nisimu.exblog.jp

一人の熱い男の物語である。

<   2006年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

「秘訣? 秘訣などない。 わたしがその秘訣だ。」 ・・・ ナポレオン・ボナパルト

皆さん、こんにちは。nisimuです。
昨日ですが僕の兄弟がサロンへ来てくれました。僕は3人兄弟で全員ヤロウばかりの暑苦しい兄弟です。名古屋に徳島から遠路はるばる出張へ行き、帰りに甲子園に寄ってくれたのです。

2番目のアニキなのですが、僕の実家は車屋なので2番目のアニキが家を継いでいます。一番上は理学療法士でリハビリの先生みたいな仕事です。このように3人とも別の仕事をしており、僕が実家へ帰ると必ず互いの仕事の話を熱く語ってしまいます。

それはそれでいいのですがビックリしたことがありました。2人のアニキとも結婚して子供もいます。1番目が子供3人、2番目が子供4人と合わせて7人のガキンチョがいるわけです。
そしてここからがさらにビックリ!9月に2番目のアニキにまさかの5人目が生まれる予定です。とても喜ばしい事でしたが僕が知ったのが昨日・・・。一ヶ月前かいっ!なんて思いましたがまたにぎやかになる家族がとても楽しみでしかたありません。悩み事とすれば僕が実家に帰ってカットするガキンチョがまた一人増えてしまう事でしょうか。

僕が実家に帰ると、家には全員集まりますからざっと新しく家族になるニュータイプを入れて・・・14人。すごいでしょう?1つの部屋で14人でご飯を食べるとおもしろいですよ。なぜか僕が肩車をして肩の上でご飯を食べるサツキ。走り回り、しかられ、泣きわめくユヅキ。などなど全員紹介したいのですがまた今度にしておきます。

徳島から来たアニキは僕の仕事風景を見たことがなかったみたいで、スタッフに「仕事をしてたんや」みたいな事をしゃべっており、なんとも失礼なアニキだなんて思いました。「仕事してるっちゅーに!」スタイルはビシッとかっこよくし、しっかりサロンへ貢献してもらいました。

半年振りで少し太ったアニキでしたが、久しぶりにいろいろ話せて楽しくすごさせて頂きました。あと甲子園での仕事は今日を入れて3日間。31日の月曜日は休みを頂いてますので7月30日までに皆さん来て下さいね。
待ってま~す。


                                              Jun
[PR]
by nisimu-f | 2006-07-28 13:29
『「できなくてもしょうがない」は終わってから思うことであって、
           途中にそれを思ったら絶対に達成できません』・・・イチロー

皆さん、こんにちは、nisimuです。
彩ちゃん、コメントありがとうネ。
久しぶりに会話ができ、楽しかったです。お母さんにもよろしくね。

さて、今回はいつもブログを見ていただいてる方から「生きる」についてのリクエストがあり、そのことについてお話をします。
よく質問されることですが、疲れてないのですか?とか、人生でへこんだ時はどうするんですか?とか、言われます。
現時点ですが、正直なところ、僕自身カナリ疲れてきてますし、人生にも迷ったことやへこんだことなど数え切れないほどあります。
睡眠時間は約3~5時間くらいで、自分が休みだと感じる日はほとんどありません。
が、気持ち的には全然平気なのです。疲れてるんだけど、疲れていないという、矛盾の中に僕がいる感じでしょうか。

ズバリ!!

僕の生きるということは、人のご縁だと思ってます。

田舎から都会に出てきて、数え切れない人とご縁がありました。
約2年前に感じたことなのですが、僕一人の力はちっぽけなものだと、仕事を通じて感じたことがありました。
そこからいろいろ本を読んでいくうちに、いい本と出会い、考え方が変わってきました。
その本の中にはタイトルと同じですが、「お金じゃなくてご縁ででっかく生きろ!」と書いてました。
そこから人のご縁というのを意識し始めて、ひとりでは何もできないんだなと思いました。
以来、人なつっこくなり、今に至ります。
悩んでる時や落ち込んでる時は、気分的にどん底に陥りますが、頭の中で早く脱出しなければ・・みたいなことを思うようにして、なんとか乗り切っています。
下がるだけ下がったら、後は上がるしかないので、気軽な気分でいます。
自分にも言えることですが、ほどよく頑張れとリクエストしていただいたMさんに送りたいと思います。
生意気を言って申し訳ございません。
甲子園に来て出会っていただいた皆様、これも何かのご縁です。今後ともなかなか取れないご縁だと思いますけど、楽しくやっていきましょう。
また、リクエストなど頂けたら、こんな感じで答えてると思います。

                                        Jun
[PR]
by nisimu-f | 2006-07-24 17:53
「現実的には失敗することがあっても 夢を持つことに失敗はありません」 ・・・ ヴィダル・サスーン

皆さん、こんにちは。nisimuです。rabさんコメントありがとうございます。
久しぶりなのですが、なかなかお会いできず残念ですね。
新天地で待ってますので、必ず来てくださいね。

さて昨日ですが、水曜日に送別会をしてもらっていて勢いのままオールナイト・・・。
そのまま朝からカット講習に行き教えていました。
さすがにオールナイトは体にきまして「僕も若くないな。」なんて思っていました。
けど、しっかりカット講習は教えましたので大丈夫です!

その後に、一度家へ帰り車で甲子園まで行き、初足裏マッサージをしてもらいに行きました。僕のお客様が働いている場所で、甲子園にもこういう場所があるんだと思い楽しみにしていきました。

足裏で体の悪い所がわかるよ、なんて言われていたのでどこが悪いのかを全部言ってもらいました。ものすごく痛い場所を確認して聞いていくといっぱいでてきまして、上から目・首・肩・腰・胃・肝臓そして膀胱って全部かいっ!なんて思いながらも思い当たるふしもあり、少し痛くしてもらっていたので寝る事もできずピクピク動いていました。

ムクんでもいてリンパマッサージもしてもらいましたが、またこれが痛い!というか、かなり疲れがたまっていたみたいでびっくりさせられました。
足が終わって肩・首もやってもらいましたが、この時にとうとうノックアウト。そっこうで寝てしまいマッサージをあまり感じれないまま終わりました。

終わったあとに黒々茶という黒豆のお茶がまた格別にうまい!
香りと味がよかったので帰りに買って帰りました。
足なんか「こんなに軽いんだ」と思うくらい軽くなっていたのでビックリです。

立ち仕事には必要かもしれないですねマッサージが。
また定期的に行こうと思います。すっごい気持ちいいですよ。 では。

                                   Jun
[PR]
by nisimu-f | 2006-07-21 16:13
「第3者の評価を意識した生き方はしたくありません。
自分が納得した生き方がしたいです」 ・・・ イチロー

皆さん、こんにちは。nisimuです。
あやちゃんコメントありがとう。ガンダムぜひ観てね。おもしろいと感じてくれると思います。感想を楽しみにしています。

さて、ほぼ毎日ですが、僕はいつもam6:30には起きて(最近は朝日の関係でam6:00位に起きてしまいます。)少し早くサロンに行っては、技術の習得や本を読んだり資料を作ったりしています。

最近では今度のカット講習で作るスタイルについて、マネージャーの方と一緒にレッスンをしています。その方の美容に対する姿勢というのでしょうか、とてもすごい感じるんです。
その方にとっては年なんて関係ないのでしょうね。年下の僕が言っている事にも耳を傾けてくれますし、学ぶ姿勢にとても感激します。

年をとっても素直な気持ちでいたいなと感じましたし、熱い気持ちがあるとなぜか教えてしまうという心理も働いてしまいます。
聞き上手というのはとても得ですよね。うらやましく感じます。

am8:00~9:50くらいまでレッスンしますが、ずっと継続すると少しレベルアップできるなと想像ができ、なんとなく嬉しく感じますね。

時間を有効に使う、永遠の課題をこれからも追求したいですね。

                                   Jun
[PR]
by nisimu-f | 2006-07-18 14:47
「ひらめきは自分で呼びこめるものではない。わたしにできるのは、ひらめきを形にすることだけだ」 ・・・ パブロ・ピカソ

皆さん、こんにちは。nisimuです。MANAMIちゃんコメントありがとう。
今津店へ来て頂ける事、大変嬉しく思います。これからもっと楽しくなるから期待しててね。

さて、僕の休日のお話なのですが、基本的には休日は家にいたくない人間でしてとりあえず外にでます。ドライブなどをしながら全然知らない道路を走り、自分の地図を完成させるのも趣味の一つです。

海岸沿いを走りながらリラックスできる場所を探しているのですが、先日いい場所を見つけました。目の前が海でテトラポットが周りにあり、ゆっくりすわれるきれいな場所です。僕はこういう海が見える場所でゆっくりできる場所を大体3つくらい探しています。

海を見ていると時間がとてもゆっくりながれている気がして、本を読むにしてもリラックスして読めます。なぜか海がいいんですよね~。
最近サーフィンも行ってないのでちょっと復活させてみようかなとも思います。

あるスタッフには「本当に一人で行ってるんですか?」と疑われる始末で、なぜか説得している自分がせつなく感じますね・・・。
と、まぁ、とある休日でしたが予定が無い日がたまにしかないので、自分の為に充実した時間を過ごしたいものですね。
皆さんの休日の過ごし方とか、教えて頂けたらおもしろいですね。


                                       Jun
[PR]
by nisimu-f | 2006-07-16 17:45
「おやじは親切ということは人から忘れられないものだからなといつも言っていた」 ・・・ マーク・ウェイン

皆さん、こんにちは。nisimuです。松田さん、ちあきさんコメントありがとうございます。
お二人に急な転勤で御迷惑をお掛けする事を申し訳なく思ってます。
ぜひ今津店の方に来て頂けたら嬉しく思います。直接伝えられなくて残念ですが、こうやって何らかの手段で会話ができると僕も安心しますね。
今後ともよろしくお願いします。

さて、最近はものすごくバタバタしていて、僕が甲子園で施術させて頂いた皆さんにハガキを一言ずつ書いたり、今津店での構想を描いたり、甲子園スタッフへの仕事の引継ぎ等々をやっていました。

ハガキがざっと270枚くらいで、全部書くのに時間がかかりました。皆さんのお手元に届いてると思うのですが、汚い字ですいません!と言っておきます。(頑張ってきれいに書いたつもりです。)転勤はいままで2回しましたが、毎回ながら挨拶ができないお客様がいると本当に残念です。
皆さん、ぜひ今津店へ来て下さいね。

昨日深夜に大阪ホストクラブのドキュメント番組を見てました。ドキュメントになるとどうしても見たくなる気持ち・・・ 皆さんも僕と一緒な方がいますでしょうか?
ホストクラブ・・・僕のイメージは実力社会で体がボロボロになる世界みたいなイメージです。
現に同じ歳でもTOPは月収500万以上、かたやもう一人は2万円・・・恐ろしいくらい月とスッポンの差です。「いつ見てもすごい世界だな」と思っていました。

オーナーの話があり「ホストクラブはやっぱり心ですよ」と言っていました。意外な言葉にビックリ!てっきりお金とか言うのかなと思っていたのに「心」と言いました。
スタッフが外でもめているとオーナーが出て行き地面に頭を下げて謝り、スタッフの家族に会いにわざわざ大分まで一緒に行き、親御さんに仕事を説明したりと、その心くばりをする行動に知らず知らずくぎ付けになっていました。

若干30才のオーナーさん。僕とさほど歳が変わらない人ですが、とても感動する行動・心くばりが目に焼きつきました。
「働く世界は違うけど僕もああいう心くばりのできる人間になりたいな」と真剣に思いました。
新しく行く今津ではこの心くばりについて、相手の気持ちを考えられる人間を育てたいと常々思っています。

まだまだ僕自身が未熟ですが、やはり「人」だなと思うのでしっかり伝えていきたいと強く思いました。
皆さんにも力をかりながらですが、よろしくお願いします。

                                 Jun
[PR]
by nisimu-f | 2006-07-14 13:37
「成功の9割は信じる気持ちから生まれる」 ・・・ ウッディ・アレン

皆さん、こんにちは。nisimuです。MANAMIちゃんコメントありがとうございます。
バーゲンとは恐ろしいもので、テンションが上がると一気に無くなってしまうね。
使いすぎは注意! 計画をもってね。

さて、ブログを見て頂いている皆さんにご報告があります。
あまりの突然に僕自身もびっくりしてしまいましたが、7月いっぱいで甲子園店で働く事が終了になります。8月から甲子園から2つ隣の今津店で店長としてお店を引っ張っていく事になりました。

突然すぎて直接伝えられないお客様もいる次第でとても残念です。
今まで甲子園で約2年間働きましたが、とても充実した2年間でした。
甲子園に来てスタッフに恵まれ、お客様にも恵まれ嬉しい限りです。
また僕がたずさわったお客様にはあらためて葉書でご連絡させて頂きますのでよろしくお願い致します。

正直なところ、甲子園で現在も施術させて頂いてる皆さんすべてに今津店に来て頂きたいと内心強く思ってます。無理な方もいらっしゃるとは思うのですが、せっかく出会えたご縁を大切にしたいのと、僕以外はダメですよ!なんて思い上がった事を言ってしまいたいのです。
今津店に来てください! お願いしますね。

あと不安な事が甲子園店になります。起動にのっていただけにスタッフも動揺しているのでは?と思います。残り日数は少ないのですが、後輩がよりよく働けるように全力でサポートしていきたいと思います。
僕にとって甲子園は家族と同じなのですが、僕がいなくなる事によっていい責任感みたいなものを感じて頂けたら幸いです。

最後に7月中は甲子園店にいますので、ご来店頂ける方には直接お話しますので、ぜひ来てくださいね。
お待ちしております。

   
                                              Jun
[PR]
by nisimu-f | 2006-07-07 12:59
「えらくなって力を持ったりすると人はダメになるものなのね」・・・ノートン・ジャスター

皆の衆、こんにちは、nisimuです。まずはじめにヘルメットさん、コメントありがとうございました。いつもヘルメットかぶってるからヘルメットのネームをつけたのでしょうか?思わず笑ってしまいました。今後ともよろしくお願いしますね。

最近、ブログを書く時間が少なく4日間空いてしまいました。自分なりには言うほど忙しくないのですが・・・。もっとマメさが必要だと感じてしまいます。ブログも色々な方からコメントや「見たよ」などの感想を頂いてますが、先日ずっと来て頂いているお客様から一言感想をもらった時に気がついたことがありました。
        「ブログ見たけどだんだん重くなってきてるんじゃない?」
心にイナズマが走りました!「そういう風に見えているんだ・・・」重かったらコメントも、しづらいですよね。気づかせてくれた、Eさん、ありがとうございます。

実をいうと僕自身は色々と活動して毎日充実してきてはいます。ただ周りに起こる出来事はあまりいい感じではなくちょっと悩んでました。僕には直接関係はないといえばないですが僕の力では何もできないのも事実です。それだけに何か納得できない自分がいてそれが、文章になっていたのかなと思いました。少し力を抜いて今後は明るい話題も紹介していきたいと考えています。

さっそくですが昨日久しぶりにバーゲンに行ってきました。服を買うのが一番でしたが、スタッフから財布をもっといいのに変えたほうがいいといわれ続け、財布も買うことにしました。
百貨店に行くとそこはもう修羅場!唖然ととしました。「平日なのにすげ~!」と思いながら有名ブランド店へ足を運びました。店員さんに「財布をみたいのですが?」と尋ね、財布を見せていただきました。

最低でも3万以上で今まで財布にお金をかけたことがなかった僕はビックリでした。「どうせ買うなら高いものを!」思いながら、勢いよく店員さんに言ってかっこよく現金一括でと財布をあけると1万円足りませんでした。かなりピンチでした・・・引くこともできず、足らないお金はカードにしました。財布を買う前にパンツを買っていたのを忘れてました。財布をなんとか購入できましたが少し恥ずかしい出来事でした。

これからは財布を大事に使っていきたいと思いました。
[PR]
by nisimu-f | 2006-07-04 16:38